2022年 12月 2日

自分を変えたい!オーストラリア留学から得た7つの変化

“Comfort Zone(コンフォートゾーン)”という言葉を聞いたことはありますか?

“Comfort Zone(コンフォートゾーン)” とは、自分が居心地が良いと感じる快適な空間のこと。
例えば:
仕事で、最初は慣れなくて、戸惑う。
だけど、長く務めていくうちに、最初に感じていた緊張感もなくなり、居心地が良くなっていく!
それは、そこで過ごすための十分な知識やスキルがついた証拠!

居心地がよくなった=十分な知識がついた
とても居心地が良い場所ですが、ずっとこの場所に留まっていると、あなたの成長はストップしてしまいます。

自分が住み慣れた環境から、全く知らない新しい世界に飛び込むことは、誰にとっても勇気がいること。
それが日本国内ではなく、オーストラリアなど国外となれば、なおさら勇気が必要ですよね。

Visado de pareja Nueva Zelanda

日本の外には、あなたがまだ知らない、見たこともない、聞いたこともない、未知の領域が広がっています!
それは、とても不安に感じるかもしれませんが、この未知の領域で、今まで知らなかったことを知り、感じ、経験することで、自分自身をレベルアップさせることができます✨

こちらの記事では、住み慣れた日本を飛び出して、未知の世界であるオーストラリアに留学をすることで、長期留学経験者が実際にどんな変化や成長を感じているのか、そのTOP7を挙げてみました😊

 

1.友達や家族の大切さをより実感!

オーストラリア留学は未知の領域に飛び込むチャンス!
たくさんの新しい出会いがあることでしょう。皆さんと同じく、世界中から単身でオーストラリア留学に来ている人が、たくさんいます!

様々な国の人たちと、自分の考え方や価値観を共有することで、お互いに学び、文化の違いを楽しみ、本当に気の合うベストフレンドを見つけられました!自分の家族が身近にいないからこそ、一番心の支えになってくれるのが、友達であり、あなたと共通の趣味などを持つ友だちをたくさん作れば、より一層オーストラリアライフを楽しめちゃいます♪

また、日本から離れ、オーストラリアで生活をすることで、日本であなたの留学生活を応援してくれている家族や友だちが、どれだけ大きな存在なのかということに気付くことができるでしょう。あなたを支えてくれる人の存在に気付くことで、その一人ひとりと一緒に過ごす時間を、もっともっと大切に、価値のあるものにできるはずです。

2.世界に通用するコミュニケーション能力が身についた!

日本語が通じない国で生活することは、あなたにとって大きなチャレンジとなります。
英語が話せない事を恥じる必要はありません!

最初は、まわりの人たちが話している英語が聞き取れない、自分の言いたいことが英語で伝られないのは当たり前。
英語力向上のために誰もが通る道です。せっかくオーストラリアで生活しているのに、英語がわからない…
😭と落ち込んでいる時間はもったいない!

オーストラリアでは、プライベートや仕事の場面で、自分の意見を求められることがたくさんあります。間違えたっていいんです!今持っている最大限の英語力で自分の意見や思いを伝えてみましょう。多国籍国家であるオーストラリアに住む人たちは、英語を母国語としない人と話すことに慣れています。あなたが一生懸命伝えようとすれば、きちんと耳を傾けてくれるはずです😊

また、オーストラリアはイギリスの植民地であった影響もあり、イギリス英語を主に使用しますが、日本に方言があるのと同じく、住むエリアによっても異なるアクセントがあります。オーストラリアは様々な国籍、バックグラウンドを持った人たちが生活しています。そのため、世界中のアクセントに出会うことができ、それを学ぶ皆さんは、世界中どこの国に行っても、どこの国の人とでも英語でコミュニケーションがとれる英語力を身につけることができます!

 

3.自立精神が身についた!

日本を離れてオーストラリアで生活を始めると必ずやってくる、“ホームシック”。

日本に住む家族や友だちが恋しくなったり、おいしい日本食が恋しくなったり…。
そんな時は、なぜ自分がオーストラリアに来たのか、オーストラリアに来た目的は何なのかを思い出してみてください。
英語を話せるようになりたい!
いろんな国の人と友だちになりたい!
海外に住むのが夢だった!
日本とは違う文化に触れてみたい!
など、自分の目標さえ見失わなければ大丈夫です。
それが、あなたを動かす大きな原動力となるはず!

また、ホームシックを紛らわす良い方法は、ホームシックなんて感じる暇もないくらい、なるべく外に出かけていろんな人と出会うことです。新しい出会いからさまざまな刺激を得て、日本では今までやったことがないようなことにもどんどん挑戦しましょう!

ホームシックがひどいときには、日本にいる家族や友だちにビデオ電話などで話すと、気持ちが少し落ち着くかもしれません。一人でホームシックを抱え込むことだけは避けましょうね!

 

4.家族の大切さに気付き、よりいい関係に!

日本にいる家族のもとを離れて、改めて感じる家族の大切さ。
日本にいたときよりも一緒にいる時間は減ってしまうけれど、遠く離れていても、家族はいつもあなたを思ってくれているはず。

オーストラリアで生活することで、家族がいるというありがたさ、家族の大切さを改めて感じ、家族と過ごせる時間を当たり前だと思わないようになりました。久しぶりに家族に会えた時の喜びは、何にも代えがたい温かい感情です。
日本の文化では、家族に対して愛を伝えるということがあまりありませんが、オーストラリアで様々な文化に触れあう中で、愛の伝え方を学び、どれほど家族を愛しているのか、大切に思っているのかをきちんと伝える事が出来るようになりました☺

今は、便利な世の中なので、日本とオーストラリアで遠く離れていても、ビデオ電話で顔を合わせて話すことができます。たまに、ビデオ電話で家族と近況報告をしたり、お話してみてください😊

 

5.日本の良さに気付く!日本に感謝!

日本の仕組みが嫌い!
なんで日本はこうなの?
日本はもうだめだ、、、早く海外進出しないと!

こんな風に思って、海外渡航を考えている方も少なくないのでは?

実際にそう思って、渡航してみても、長く住んだ日本がどこよりも皆さんにとって住みやすい国。
海外生活を始めてみて、初めて、日本の良さが見える人が多いです。

日本では、いかに生活をしやすいようにするか?と考えられた製品がたくさんあります。
実際はなくても生活できるものなんですが、そのような製品やサービスに囲まれた環境で暮らしてきた私たち日本人にとって、海外はとても不便な場所です。

日本はなんて便利な国なんだ!と感動すると同時に、その当たり前だと思っていた日本での生活に感謝。

 

6.責任感が身についた

日本からオーストラリアへは、飛行機で約10時間の旅。すぐに帰ろうと思っても、そう簡単には帰れない距離です。
オーストラリア留学中は、日本にいる家族や友だちの結婚式、クリスマスやお正月などの日本の大きなイベントを日本にいる大切な人たちと過ごすことができない、ということもあるでしょう。そんな時、日本にいる家族や友だちに対して、少し罪悪感を感じてしまうかもしれません。でもね、あなたを大切に思ってくれる人たちは、一緒に過ごせなくても、遠くからいつもあなたを応援してくれているはず。

そして、そんなあなたを見守ってくれている家族や友人の期待を裏切りたくない!
成長してる姿を見せたい!と感じさせられることで、あなたの向上心もUP!

目標を達成する!成長する!
これを成し遂げるために、現実から逃げず、自分と向き合い、責任を果たす志ができました☺

 

7.年齢に捕らわれない人生に!

日本では、何歳で大学を卒業し、何歳までに結婚、出産をするなど、暗黙の風潮があるように思います。

オーストラリアでは、“Age is just a number” (年齢はただの数字)という言葉をよく耳にします。

留学のお問合せで、もう25歳を超えているから、年齢層の高めの語学学校に行きたい!なんて声をよく聞きます。
ですが、オーストラリアの語学学校には、18歳以上の人は、年齢ではなく、英語レベルによってクラス分けがされるため、クラスの中には18歳の人も入れば、60歳の人がいる事もあります!
それは語学学校だけではなく、地元民も通う大学や専門学校でも同じです。既に大学を卒業して、一度社会に出た人が、さらに自己啓発のためや、キャリアチェンジのために、30歳、40歳でまた大学に戻るという事もあります。

何歳であっても、なにかにチャレンジをすることに遅すぎるなんてことはありません。人生は一度きり。あなたの人生をコントロールできるのは、他のだれでもなくあなただけ。あなたの行動次第で人生は変わります。

 

海外留学に挑戦することで、英語力はもちろんのこと、海外で生活するための知恵、国際的な価値観など、日本では決してできない貴重な経験を得ることができます✨この経験と知恵はだれもあなたから盗むことができない、あなたにとって一生ものの大きな財産となります。日本から一歩外に出てみると、新たな自分が見つかるかも!

オーストラリアへ留学することで、やっぱり日本に住みたい!と思うのか、オーストラリアに住んでみたい!と思うのかは、人それぞれですが、オーストラリアで新しい人たちと出会い、いろんな経験をすることで、日本では学べないことを学び、新しい自分を発見し、これからあなたがどんな仕事に就きたいのか、どんな生活スタイルを送りたいのか、どんなところに住みたいのかなど、あなたの将来の選択肢は確実に広がることでしょう。

人生一度きり!あなたが、オーストラリア留学で一生に一度の体験をしたい!と迷っているなら…。

YouTOOProjectへ問い合わせ
Subscribe
Notify of
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments