2022年 10月 19日

大学休学して留学の道へ!成功者にインタビュー

現在、大学を休学して留学するか、
大学卒業後、就職するか、留学するかで悩んでいる方、多いですよね。
卒業時期が遅れる、新卒入社を捨てるという点から、これは本当に大きな決断だと思います。

こちらでは、大学を休学して留学/ワーホリをし、
現在またニュージーランド生活を再開したAkiさんにインタビューさせていただきました!

留学のきっかけは?

留学/ワーホリのきっかけは、社会人になる前に海外に長期間住みたい!と思ったことから始まりました!

日本で社会人になれば、長期休みが貰えても長くて2週間程度だと周りの人たちから聞き、海外に長期間住むなら学生のうちがいいと考え、大学を休学し、以前に観光で来た事があったニュージーランドへのワーホリを決めました。

ワーホリビザで渡航し、最初の6か月は語学学校に通いながら、仕事をし、残りは仕事のみで、合計1年間住みました。
滞在中は日本食レストランや、地元のカフェでのウェイター、バリスタと掛け持ちで仕事をすることもあり、たくさんの経験ができました✨

ニュージーランドの魅力に引き付けられた私は、大学卒業のために日本に帰国し、一度社会人経験した後、またニュージーランドに戻ってきています。

 

留学して(海外に出て)良かったことは?

・日本以外の生活や文化を知り、違いが分かったこと

・色んな国の友達ができたこと

・視野が広がったこと

・新しい夢(やりたいこと)ができたこと

 

英語が話せるようになったきっかけは?

英語が話せるようになったきっかけは「自分はできる」と思うようになったことだと思います。
たとえ英語力がなくても、とりあえず間違えても話し続ければ成長します。
また、ローカルカフェで働いたことで成長した気がします。

 

留学中の忘れられないエピソードは?

失敗談としては、、、

シェアハウスでオートロックの鍵を家の中に忘れて外出したことです。何時間も家に入れませんでした(笑)
海外のアパートはオートロックが多いので、皆さん、十分気を付けてくださいね!

すごく経験になった忘れない話は、、、

ローカルカフェで働きたくて、私が住みたいエリアのカフェのほとんど15件にCV(履歴書)を配りに行ったことです。
その内の1件で、配りに行ったその場で面接、そして他の1件からは、後日連絡が来ました。

 

 

大学中に留学して良かった!と感じることは?

  • 就職前に自分の視野が広がった
  • 帰国後の、英語がより分かるようになり、大学の授業もやる気がより出た
  • TOEICの点数が上がった
  • 就職前に留学に行くという夢が叶った
  • ワーホリで貯金が増えた
  • 日本で就職しなくても、海外で生きていけると実感した
  • 貴重な経験が増えた
  • 世界中に友達ができた
  • 就職すると休みが取れず、できないであろう事が学生の内にできた

また留学するなら、どんな留学をしたい?

積極的に行動し、世界中の色んな人ともっと出会えるような留学をしたいです。
私が留学をした頃は、英語力に自信がなく周りからは「シャイな子」と思われていました。

そのくらい静かだったんだと思います。
英語が話せなくても、自分の知ってる単語で会話することもできるので、もっと英語を使うようにすればよかったと思っています。

 

NZの大好きなお店&お気に入りスポットの紹介!

いろいろありすぎて、決められません。

ハイキングスポットがたくさんあり、面白いです!

 

好きな言葉を教えて!

〜行動しなければ何も変わらない〜

色々慎重に考えることも大切ですが、悩みすぎず、まずは行動に移すことが大事だと思っているので、とりあえず行動しています。

 

留学する利点はたーーーくさんあります!
さらに、色んな利点を聞いてみたい方はYouTOOProjectのリスナーに!
留学もワーホリも経験した経験豊富なリスナーが皆さまに合ったプランをご提案します☺

留学の利点を聞いてみたい!

 

Subscribe
Notify of
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments